お台場インターバル撮影



目の前に居た釣り人が、せっかく釣り上げた魚を蹴り飛ばしてリリースしていた。もったいない。

| コメント (29)

ガンダム見てきたよ

DSC_0004

足だけっていうのが味があっていいよね。

| コメント (0)

TOPPING TP-10

DSCF0988

新しいスピーカーを買って、駆動するのに古いpioneerのAVアンプを使っていたのですが、いかんせん大きくて邪魔だったので、小さいアンプを探していました。
候補としては、ONKYO SA-205HDKENWOOD KAF-A55、などがのぼったのですが、

  • 一人暮らしの狭い部屋にはマルチchは邪魔なので却下
  • SA-205のバーチャルサラウンドは魅力だが、FAN音が気になるかもとの価格.comの報告
  • 配線をシンプルにしたい

と行った理由で、しばらく悩み、たまたま2chのデジタルアンプスレをのぞいてみたら、トッピンのTP-10というアンプが良いらしいとの事。
オークションでしか入手経路が見当たらないのですが、ヤフオクで3980円で出品されていたので、これくらいの値段ならまあ試して失敗してもまあ良いかなと思い落札しました。
不在やら何やらで土曜の午前中に受け取り、別途ACアダプタを購入しに秋葉原へ。
ACアダプタは秋月の12V 5Aを購入しました。
(帰宅時に電車の網棚に置き忘れて紛失。しょうがないので、再び秋葉原に向かい、再購入したんですが(泣)

DSCF0987

で、やっとこさセットアップ。
隣のiPhoneと比較してもわかるように、とっても小さいです。
注意しなければ行けないのは、スピーカー端子間が非常に狭いという部分。できれば被服済みのバナナプラグを用意しておいた方が良いです。

実際に聞いてみた感触として、音質は非常にピュアでした。拍子抜けするくらい。
ソースとスピーカーの色がそのまんま出てると思います。
スピーカーはPioneer S-A4 spiritです。こちらも安いのに箱鳴りが全然せず良い音します。
点音源的なというか、タイムドメインっぽいというか。
このコンポーネント、総額で27,000円くらいですが、下手なアクティブスピーカー買うより確実に良いですね。移動が面倒ですけど。

今までまともなアンプを使っていれば、TP-10に交換して激しく音質が向上する、ということは無いと思います。
とにかく省スペースで納めたい!という人向きでしょうか。あとは値段。
興味が湧いたらお試しくださいませ。

| コメント (2)

インターバル撮影実験中

Nikon D40 manual

Finepix F31fd fixed aperture

Nikon D200 fixed aperture

色々失敗してますが、ひとまずコンデジの方が露出が安定していて良さそう、ということがわかりました。 光量変化が少なければD200でマニュアルが一番いいんですけど。

D40は連続撮影が最大100枚で止まっちゃうので、途中でとぎれとぎれになっています。iアプリのリモコンソフト使った方がよいのですが、僕が持っているのはiPhoneなので使えないという悲しさ。

D200だとインターバル撮影用のメニューもあり、撮影自体は楽なのですが、電池の持たなさと、露出の安定しなささが玉に傷。あと、重いですし。

なんとなくFinepixでエツミのコンパクト用シャッターボタンとミニ三脚併用して、機動力を上げて出かけるのがいいかなーと思う次第です。

ぶっちゃけネオ一眼とか、power shot系が一番いいんじゃないかと思ったりも。

| コメント (2)

時事ネタですし

| コメント (0)

花ピクニック

花見散歩してきました。
D40でMF練習したんですが、動体は難しいですね。

| コメント (0)

XB-700

SONY XB-700を買いました。
良いですよ!これ!

低音メインでボスボス、THE PLUGくらい出るって言う訳でなく、エナジー感あふれる気持ちいい音が出ます。
BOSEのスピーカーっぽい音と言えばわかりやすいですが、バスレフとは異なり音の輪郭がちゃんと出ています。
ゲームや映画には特に合いますねー。
これでレジスタンス遊んでみたら、臨場感ありまくりでコワイです。

| コメント (0)

ブラインドネス

見てきました。
同時に見たトロピカルサンダーはイマイチでしたが...
ブラインドネスの方は、今年、面白かった映画の中で3本以内に入りそうなくらい、良かったのですが、内容がファミリー向けではないので、大ヒットはしないと思います。
特に中盤は精神的にきついので、仕事で疲れている時に見る映画としては向きません。

しかし演出、カット割り、サウンドデザインは秀逸です。
怖いです。
逃げ出したいくらい。

後半はどうなるかと思ったのですが、大ドンデン返し!
いや実はオーソドックス?な終わり方でした。
ぜひ見るべしです。

| コメント (0)

ユーザーサポート(親)

仕事でクソ忙しいときに、定年退職して超ヒマな親から電話がかかってきたわけですよ。

「リカちゃんから届いたファイルが開けないんだけど?」

いろいろ前置き無しで疑問符が付く訳ですな。
誰だよリカちゃんって!知らんよ!
とりあえず忙しいから週末対応するという事で、そのときは電話を切ったのでした。

で、今日になって再度電話がかかってきました。
どうやらリカちゃんというのは、元同僚のことらしい。
まあそれはどうでも良い情報で、本題は、

「メールでファイルが届いたのだけど、開こうとすると、コントロールパネルからファイルの関連づけをしてください、というダイアログが表示される」
「コントロールパネルを開いたけど、関連づけの仕方がわからない」

という。

電話だと、どうにも状況が把握できないので、リモートサポートに挑戦しました。
ネタはUltraVNC SC。
こちらの設定をしておけば、相手は実行ファイルをクリックするだけで良いという、素敵な仕様です。
すぐ親のPCの画面が見れるようになりました。(描画が重いですけど)

見てみるとどうやら、.xlsファイルを開くソフト自体がインストールされていない状態。
そんなファイルを送ってくるなよ!と文句をひとりごち。
とりあえず、OpenOfficeでも入れてやろうかと思ったのですが、むしろトラブルになりそうなので、MS謹製Excelビューアをいれてやりました。

.xlsの中身をみてみたところ、ただの画像ファイルが埋め込まれたシート一枚でした。
殺意がわきますね、コレ。

元のメールを見てみたら、
「アドベだと見にくいので、エクセルで送りますね」

アドベ。

xlsで送られる前に、pdfで送られていたのですな。
pdfの方を見てみたら、白黒二値の画像になってました。

おまえら大人しくjpegでも使ってろと。

| コメント (0)

iPhone機種変

iPhoneを買ってきました。

メールアドレスが変更になります。
xxx@t.vodafone.ne.jp

xxx@i.softbank.jp
アカウント部は以前と同じで、ドメイン名だけ変更になりました。

一応、今後はgmailをメインにしようかと思うので、できればそちらへ。


世間的に、あまり機種変でiPhone買う人は居なくて、新規の買い増しが多い気がします。
そこをあえて、チャレンジしてみた訳ですが、いろいろ面倒くさいことに...

購入時、アクティベーションすると、いきなり旧機種がネットワークにつながらなくなります。
メールアドレスが変更になるという、お知らせメールが送れなくなっちゃいます。

某ヨドバシカメラではアドレス帳の移行もしれくれませんでした。
幸いVCFがmicroSDに書き出せたので、それをmacのアドレス帳にD&Dしてインポート。
情報追加したり編集するなどして、iPhone側と同期。

料金プラン的にはホワイト、ダブルホワイト強制、留守番電話のオプションも強制
でもなにげにホワイトプランで良いような気がして来ました。

| コメント (5)

«アイアンマン